アクセシビリティについて

アクセシビリティ(閲覧環境)に対する考え方

塚原製作所では「見えない、聞こえない、体の一部が動かせないなど、心身の一部になんらかの障害があっても、Webサイト(ホームページ)を利用できる」をアクセシビリティの中心に考え、Webサイトやサービスの開発、提供を行っております。

塚原製作所の考える「Webサイトを利用できる」ということは、

  • 情報を得ることができる
  • その内容が正しく理解できる
  • ユーザーが無理なく必要な操作を行うことができる

という3つの要素が含まれています。

また、心身の障害のみならず、Webサイトを利用する環境、つまりパソコンやOS、ブラウザの違いによって生じる障害にも対しても、アクセシビリティにとって重要な課題であると考えております。

Web作成に対する考え方

塚原製作所では上の「アクセシビリティに対する考え方」を第一に考え、「全ての人が様々な状況で利用できる」を最終目標にWebサイト作成に取り組んでおります。「全ての人」とは塚原製作所Webサイトを必要とされる方、「様々な状況」とは心身的な障害や使用環境に左右されないということです。

Webサイト作成への取り組み

塚原製作所の考え方を具現化するために、Webサイト作成に対して次のような取り組みを行っております。

  • ホームページリーダーなど音声ブラウザに対応しています
  • 色別障害の方へ配色に注意しております
  • 画像などが表示されないテキストブラウザに対応しています
  • 各種ブラウザに対応しております。FierFox、Opera、InternetExplorer、Safari、Chromeなど
  • Web標準を中心とした作成
  • 「固まる」「遅い」などの原因となるCGIを利用していません

推薦ブラウザ(ホームページを見るためのソフト)

本ホームページは、下記の環境でご利用いただくことを推奨いたします。

OSの種類 推薦ブラウザ 入手先
Windowsをお使いの方 FireFox3.0以上
Mozilla Japan
InternetExplorer7.0以上 Macrosoft
Opera10.0以上 Opera Software
Google Chrome3.0以上 Google Chrome
ホームページリーダー3.04以上 購入
Macintoshをお使いの方 FireFox3.0以上 Mozilla Japan
Safari4.0以上 MacOSに標準

また、下記項目を設定していただくことが必要です。

  • JavaScript を有効にする
  • Cookie 利用を有効にする
  • スタイルシートを有効にする

パソコンを購入した状態では有効になっていることが普通ですが、無効になっている場合は、設定方法がブラウザの種類や環境によってことなありますので、購入店またはメーカーなどにお問い合わせください。

ホームページの技術的なことに関して

ホームページの技術的なことに関しては、ホームページ製作会社の「日本インターネットシステムズ」にお問い合わせください。

info@internetsystems.jp